teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おめでとう!

 投稿者:あきじょー  投稿日:2012年10月12日(金)15時29分52秒
  自分のHNも忘れてしまったぐらい久々の書き込みです(^ー^;
(誰だかわかりますでしょうか・・・)

だいぶカメれすですが(^ー^;
くれよんさん、ご結婚おめでとうございます!

腹黒王子さんに引き続き、嬉しい報告ありがとう!!

くれよんさんの恋バナを聞いていた、天狗での日々を懐かしく思います。
ぜひ、ステキなお嫁さんを連れて、池袋で同窓会しましょう!

下高井戸さん>残念ながら、私はあまりご一緒する機会がなかったのですが、ぜひ占いおねがいしまーす(^0^)
 
 

生きてて良かった!

 投稿者:時次郎  投稿日:2012年 9月28日(金)16時17分47秒
  ゼミも終わりとなると、昔の名前が出て来て懐かしいねえ。「ケツバツト」一本で消えてしまつたから惜しい気がしてたんだが、こうして久しぶりに肉食系風体温を感じさせる書き込みに接すると、「サンマ焼く さばく流儀の  離婚かな」というケツバツトが詠んだ句とともに、皮肉やふうでじれったい立ち居振る舞いが甦るよ。そうか、もう八年か。昨夜読んだ本に、漱石が「ドメスチック  ハッピネス」を一時期毛嫌いした(そういえば太宰も、炉辺の幸せは文学者の敵、と言ってた)とあつたけれど、勝手な想像では、今もなお、仕事と酒と振り分け荷物にして盛り場を遊弋(ゆうよく)している匂いをコメントから嗅ぎ取ったが、爺さんのヒガミかしら。まあそのうちに飲む機会があるやもだから、ぜひ。




 

ケツバットさん

 投稿者:なななかば  投稿日:2012年 9月28日(金)12時03分49秒
  ケツバットさん、お元気そうで何よりです。
シナリオへの思いを持ち続けていると聞いて、とても嬉しいです。
大事なのは「持続する志」。(これは大江健三郎の言葉ですが、ぼくのモットー)。
いつかみんなで会いましょう。
 

おおおお!

 投稿者:下高井戸だったか赤堤だったか記憶が定かならず  投稿日:2012年 9月26日(水)22時53分20秒
  ごぶさたしています。覚えている方、いらっしゃるかな?
久しぶりにこちらを覗きましたら、ゼミ終了のお知らせが…。
書き込みこそしていませんでしたが、時々お邪魔しておりました。
時間があるときに、いや、時間を作って、
ゼミに顔を出しておけばよかったと思っています。後悔先に立たず。
フリーライターから出版社勤務の編集者になり(今春また独立しましたが)、
その分創作意欲なるものは本業に注ぎ込まざるをえなかった分、
シナリオから離れてしまっていたこの8年間ではあるものの、
先生方やゼミのみなさんのアイデアを活かして自分なりには
満足できた「ケツバット」を書き上げた快感は実は忘れておらず、
そして、それをもとに役者たちが動き、結果見る人を感動させることへの欲望、
あとは一発当ててやるみたいな意気込みは、現実的には無理かもなーと
思いつつも、完全には消えていない、
まだ心の奥底では埋け火みたいにあったりするんですよね。

それが証拠に、占いの勉強を始めたんです。
「何言ってんだ? コイツ頭おかしくなった?」って思わないでくださいね。
シナリオ書くためには、人間を知らなきゃいけないと思って、
いろんな悩みを聞くことができる占いをやるのは、
結果的にシナリオ執筆力の向上につながるのではないかと
思ったのがきっかけだったりするんです。
かの中園ミホさんも、そういうアプローチからやってらしたので、
じゃあ自分も真似してみようかな、と。急がば回れ的な。
占いはなんだかかなり当たると言われていて、まだそんなにお金を
いただいているわけではないものの、確実な手応えもあるんで、
ミイラ取りがミイラになって、そっちが本格的になりそうな予感もしないでも
ないですけど。あ、興味のある方は無料にて占いますけどもよかったら。

っていっても、編集者としてもう一花咲かせるか、
あるいは実家が福島なので地元復興のための起業をするか、
そうはいっても借金あるしなーといったところなので、
映画もドラマも見てこなかった自分がシナリオに戻ったとしても先の話で、
だけど、自分の人生経験が豊かになり、それを伝えたい、
その手段としてシナリオが必要と思ったときに、
また書き始めるのかもしれませんね。

なんだか、とりとめのないことをずらずらと書いてしまいました。すみません。

仲倉先生、お疲れ様でした。山室さんもお疲れ様でした。
あと、南部先生もお疲れ様でした。
昔のメールアドレスは生きていますので、何かあれば、んで、
おれを誘ってもよさそうなことがあれば、誘ってください。
麻雀とか、飲みとか……。
 

コングラチュレーション

 投稿者:わかめそば  投稿日:2012年 9月24日(月)11時17分56秒
  お・め・で・と・う!!
 ご無沙汰しています!自分のハンドルネームがわからないくらい
喫茶には書き込んでなかったです。
結婚すると一度太ったのでは、幸せ太り、そろそろ戻る時期かな。
体調も心配だったので、きっと安定してきたことでしょう。
 最後のゼミでおんたまさんのお子さんにお会いして、以前よりグッと成長が
見られて時間が経つのが早いと感じた矢先。くれよんジュリーさんの吉報。
本当にうれしく思います。それにしても報告遅いよ!!
でも本当におめでとうございます。
奥様をいつまでも大切にあげてください。
お幸せに…。
 

おめでとう

 投稿者:おんたま  投稿日:2012年 9月23日(日)08時59分41秒
  くれよんジュリーさん、お久しぶりです!
そしてこのめでたい報告に!!
やーおめでとうございます。
本当によかった。
まだ新婚ですね。幸せのど真ん中ですね。
でも今だから言うと、恋に悩むくれよんさんのたたずまいも、なかなかよかったですよ~。
今度会うときはぜひパートナーもご一緒に!
 

エッセイコースのみなさま

 投稿者:なななかば  投稿日:2012年 9月22日(土)19時00分36秒
  シナリオ・ゼミは終了しましたが、エッセイコースは、年内くらいは続けます。

疑問質問は、遠慮なく講師まで。
 

くれよん君へ

 投稿者:時次郎  投稿日:2012年 9月22日(土)03時38分53秒
  十年ほど前にここへの書き込みで、「湖面(みなも)を渡る恋風、夜風」と浜松湖の恋を茶化したことがあつたけれど、
結婚したと聞いて、かつての縁で、つい、ひとこと。以下の言葉を奥さんに伝えてください、「あなたの連れ合いは、ナイスガイです」「クレヨンだかジュリーだか知らないが、根っこはいまどき珍しい大和おのこです」。
消費税の地方配分とか地域主権とかは別にして、「シナリオ」については、これからますます地方の時代だからね。材
料はいつぱい転がっているはずです。今風なアイデアドラマに惑わされることなく、「古風でどこが悪い」と居直って
下さい。むかし書いた「地図」「ブロポーズ」はなかなかの出来でした。しこしこと、浜松からの武骨なドラマの発信を期待しています。







 

嬉しいニュース

 投稿者:なななかば  投稿日:2012年 9月21日(金)19時55分33秒
  ゼミを終了してから、嬉しいニュースが続く。
その最大は、クレヨンジュリーさんの結婚ですね!
「居残りアシモフ」の元・腹黒王子は果たしてジュリーさんに続けるか、楽しみ。
シナリオも結婚も、長く続けると味が出るもの。
まもなく47年になろうというぼくが言うのだから、間違いはないよ。
シナリオは、まだ37年だけどね。

クレヨンさん、二人で上京して来てね。



 

先生方、おつかれさまでした

 投稿者:くれよんジュリー  投稿日:2012年 9月20日(木)20時08分53秒
  ご無沙汰しています。浜松のくれよんジュリーです。
しばらくアシモフだけではなく、シナリオからも遠ざかっていました。
そんなときに、KYさんからメールをいただき、「最後のゼミ」だったことを知りました。

いつでもある・・・。そんなわけはないって知っているはずなのに、いざ、終わりを迎えるのは淋しいものですね。ただ、KYさんからのメールや居残りアシモフを読んで、「書きたい!」という思いが、またムクムクと湧き上がってきました。

一緒にゼミに入ったOさんと電話で話しましたが、「また、書こう!」って。「俺も書くから、クレヨンの書いた奴も読ませてよ」って。

本当に講師の方々は、もちろん、いろいろな方にお世話になりっぱなしで(シナリオだけではなく恋愛相談にのってもらったこともありました)、何一つ恩返しができてないのが悔しいですが、僕もシナリオは書いていきたいと思います。

「クレヨンは、書くのを諦めた」と思われたくないので、歩みはトロいですが、この場を借りて宣言してみっかな。

お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


追伸  なかなか忙しくて、東京にも行けず、報告できませんでしたが、今年の3月に結婚をしました。誰にも連絡してなくて、すみません。
 

レンタル掲示板
/66